体型を戻す|内反小趾で悩んでいるのなら靴にこだわろう|大事な足を守ってくれる

内反小趾で悩んでいるのなら靴にこだわろう|大事な足を守ってくれる

女性
このエントリーをはてなブックマークに追加

体型を戻す

メジャーとバスト

出産した後の女性は早速体型を戻す取り組みを行ないます。体型はすぐに戻さなければ、気持ち的にもダラダラとしてしまうからです。「これでいいか」が続くとずっとそれが続いてしまい、最終的には変えようという気分すらなくなってしまいます。お洒落を楽しみたい、産後のケアをしたいという人なら産後はガードルを使って体型を改善しています。産後になぜ体型が戻りにくいのかというと、骨盤が開いているためです。骨盤が開いているとおしりやウエスト部分が大きく見えるというだけでなく、腸も下がり気味になってしまうので体調が悪くなることもあります。ガードルを巻くことで、骨盤をきゅっと引き締めることが可能になるので、試してみるといいでしょう。

あまりにも締めすぎてしまうと余計に体調が悪くなってしまうので、産後に装着するガードル選びには気をつけましょう。ただでさえ出産直後は体調の変化が激しいため、余計な刺激を与えるのは禁物です。締め付けすぎないように筋力を適度に鍛えられるようなガードルが最適です。加えて選び方で注意したいのが、通気性と伸縮性が良いものを選ぶということです。一日中使うものなので、蒸れないようなものを選びましょう。産後専用ガードルにはいくつか種類があるので、それも確認しながら活用するのがベストです。発汗性を促すものから引き締めるものまであるので、お悩みの症状によって選ぶことが可能です。産後ガードルはお尻から胸の下まで届くロングタイプもあります。